06細谷功プロフィール

建築家 細谷功


hosoya.jpg一級建築士

工学院大学建築学部建築デザイン学科 非常勤講師
APECアーキテクト登録建築家

1952年埼玉県生れ。

1976年、東洋大学工学部建築学科卒業。寺井徹設計室、㈱寺井・岡野設計事務所を経て、1979年1月スタジオ4設計開設。

1991年~2011年、東洋大学工学部建築学科非常勤講師。

1994~2000年東京製図専門学校非常勤講師。

1997年彩の国さいたまアーチスト・イン・レジデンス実行委員。

2000年大井町総合計画審議会委員。

2011年より工学院大学建築学部建築デザイン学科 非常勤講師。


□主なメディア露出実績

1987年、建築家・宮脇檀氏と「今いちばんすみやすい家」をテーマに対談(ハウス&ホーム 1987年 5月号)。
1988
1月、電通制作によるニューウェーブ店舗紹介ビデオ「プランナーズ」に収録。
1990
4月、ダイヤモンド社刊、BOX誌にドキュメント「意地の都市住宅・アトリエ77」が建築評論家、中原洋氏により取材発表される。
1989
10月、テレビ朝日「遊行見聞録」にてUOHEY放映。

199010月、フジテレビ「空間道楽」にてアトリエ77放映。

19919月、 NHK「モーニングワイド」にて水野歯科医院が放映。

1992年、住宅建築9月号にて、特集「鉄とコンクリート・細谷功+スタジオ4設計作品8題」を発表。
1993
10月、毎日新聞において「100年もつ家」のテーマのもとUSAMI HOUSE掲載。
1994
2月、日本建築センターにおける「現代建築家による木造住宅展」に出展。
2002
11月、テレビ東京「テレビチャンピョン リフォーム王選手権」準決勝出場。
2003
2月、テレビ朝日「渡辺篤史の建もの探訪」にてOGINO HOUSE放映。
2003
12月、テレビ東京「完成!ドリームハウス」2時間特別番組にてGOTO HOUSEの基本設計から完成までを放映、番組最高視聴率獲得。
2008
年7月、テレビ東京「完成!ドリームハウス」にて1000万円の狭小住宅、OKADA HOUSE放映。
2010
12月、日本テレビ「スッキリ!!」に出演、ISOE OUSE放映

2011年7月、テレビ東京「7スタbratch」にてMAEDA HOUSE放映

20118月、フジテレビ「常識やぶり!」に出演、ISOE HOUSE放映

2013年9月、フジテレビ 秋の2時間スペシャルドラマ「花の鎖」中谷美紀主演

             建築設計監修・指導

2014年10月、日本テレビ「沸騰ワード10」に出演、狭小住宅の解説

2016年7月18~22、テレビ東京「なるほどストリート」 「旧山手通り」なるほど先生として解説

 

□受賞歴など

1988年、AIMSにより商環境デザイン賞入選。
1989
年、アトリエ77にて新建築・吉岡賞候補。
1991
年、HANANOENにより商環境デザイン賞入選。
2003
年、積水ハウス、建築家コラボレートモデルハウス設計委託(全国 20名)

 

趣味:クルマ(アルファロメオ、スパイダー所有)、ジョギング(年間5~6回、市民レースに参加)、愛犬家(雑種アルピーヌと同居)、ソウルミュージック、旅の企画、飛行機を見ること、楽しい人と楽しく飲むお酒など。本田宗一郎を教祖とあがめるホンダ信者。