04FAQ

私たちスタジオ4設計とともに建物を造る上で、よくある質問とその回答をご紹介します。ご不明な点は、お気軽にメールや電話にてお問い合せください。


Q 建物の設計について相談したいのですが?

A まず、お気軽にお電話ください。そして、ぜひ一度、スタジオ4設計においでください。初回の相談には費用はかかりませんので、お気軽にご相談してください。
実際にお会いして、建物についての希望や夢、お考え、思い入れ、趣味などをお聞かせください。そして、私たちスタジオ4設計の建築に対する考え方や、仕事の進め方などをご理解ください。細谷功とスタッフの人柄などもよく観察していただいた上で、信頼関係を築きたいと願っています。


Q 敷地が決まっていないのですが、この時点でも相談できますか?

A もちろんご相談をお受けしています。実際に、建築主と一緒に土地探しをした事例もあります。
自治体や地域によっては建築に対する法的な制約が異なります。また、敷地の形状やロケーションによって、希望する建物への向き不向きがあります。これまでの経験から、建築主が希望するライフスタイルや建築に適した土地探しのアドバイスもいたします。


Q 設計監理料はいくらですか? 目安を教えてください。

A 建物の規模により異なりますが、建物工事費の11~14%となります。概ね、工事費が2,000万円の戸建て住宅で14%、3,000万円の戸建て住宅で13%、4,000万円の戸建て住宅で12%、5,000万円の戸建て住宅で11%が目安です。
なお、特殊構造の建物や構造設計において適合性判定が必要な建物は、別途お見積させていただきます。


Q まだ、検討段階なので、設計監理契約まで進めるかはっきりしません。正式に契約する前に、検討のための基本設計案を考えていただけますか?

A 建築主と面談の上、お互いにコミュニケーションを深めた後、より詳細な検討のための基本設計案作成を有償でご依頼をお受けします。基本設計をご依頼いただく場合、予定設計料の5%(ただし、基本設計料の下限は105,000円:税込)の費用がかかります。後に、正式に設計監理契約を交わされた場合、ここでお支払いいただいた基本設計料は、設計監理料に組み込まれます。
基本設計では、建築主との詳細な打合せを元に、現地調査、法規制のチェックを行い、デザイン・機能・構造など多角的な検討を重ね、100分の1平面図、立面図、断面図、模型などを作成します。通常、1ヶ月程度の期間がかかります。


Q 正式に発注する場合、設計監理契約はどの段階でするのですか?
  設計等の費用の支払時期はいつですか?

A 基本設計を元に検討を重ね、合意が得られた段階で、正式に設計監理契約を締結していただきます。下記のように、設計管理料をお支払いいただきます。
設計監理料から、先にお支払いいただいた基本設計料を差し引いた金額を4分割して、次のタイミングでお支払いいただきます。
①設計監理契約の締結時、②完成図面(見積用図面)の完成時、③建物の上棟時、④建物の竣工時


Q 店舗(ショップ、飲食店等)の設計もしていただけますか?

A もちろん設計いたします。スタジオ4設計は、建築と店舗デザインのどちらもこなせる数少ない建築事務所です。特に飲食店や美容室などを得意とし、これまでにも多数の実績を上げています。お気軽にご相談ください。


Q 敷地所在地が遠方でもお願いできますか?

A 場所の遠近問わず、お引き受けいたします。ただし、遠方の場合は、業務に関わる交通費・宿泊費などの実費経費をお受けする場合があります。