Home > 旅の思い出5

旅の思い出5

  • Posted by: 130
  • 2019年10月11日 18:43

「飛行機編」

ボクの旅の愉しみは大好きな飛行機に乗ること、窓から景色を眺めること。

そして異国の空港で見慣れない飛行機を見ることです。

まずは成田からカタール航空の飛行機A350でカタール ドーハへ。

どんなルートで行くのか、興味深かったのですが、機内のフライト情報を見ていたら上海上空から蘇州上空を通過。

上海は何度も行っているのですが、娘の住む蘇州上空を飛ぶのは初めてです。

蘇州市街地や太湖もよくわかり、なんか懐かしい感覚になりました。

DSC_3915.JPG


DSC_3924.JPG


DSC_3920.JPG

中国上空を通過し、ミャンマー、インド、パキスタン沖を通過しドーハへは早朝に到着。
ドーハの空港の大きさに驚かされました。
そして見渡す限りカタール航空の飛行機だらけ。

DSC_3930.JPG

DSC_3932.JPG


アゼルバイジャン バクーからジョージアのトビリシへはアゼルバイジャン航空の飛行機。

カラーリングがきれいな飛行機、そしてCAさんもです。

DSC_0134.JPG

ジョージアのトビリシの空港はこじんまりとした質素な空港でした。

そこえ見た機材。MYWAY AIRLINES。変わった名前のエアライン、どこの国のエアラインなんでしょう?

DSC_0140.JPG

ジョージア トビリシからアルメニア エレバンまではジョージア航空との共同運航便のアルメニア航空の機材でした。

A320でしたが、革張りのシートがよれていて古さを感じました。

DSC_0260.JPG

エレバンの空港ではいろいろな航空会社の飛行機を見ることができました。

やっぱりロシア系、アラブ系、中央アジア系の飛行機が多かったですね。

DSC_0385.JPG

DSC_0387.JPG


1569677740344.jpg


1569677740257.jpg

そしていったんエレバンからトビリシに戻り、トビリシからドーハ経由で帰途につきました。

DSC_0434.JPG

トビリシからドーハへは3時間ほどのフライト。

ドーハに午前2時前につき、7時間のトランジット。

ドーハを朝方出発し、10時間のフライトで同じ日の午後10時半に羽田につきました。

どういうわけか、帰りの航路は行きとは全く違い、イラン、ウズベキスタン、キルギス上空を通過し、

北京をかすめて羽田というコースでした。

今回の旅ではトータル7回のフライト、とても楽しい時間を過ごすことができました。

窓から外の景色や、モニターのフライトインフォメーションを見てばかりだったので結局寝不足になりましたがぁ、、、。(苦笑)

DSC_0438.JPG


DSC_0441.JPG

EDIT

Comments:0

Comment Form

Home > 旅の思い出5

Calendar
2019 10 »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Navi

いさおのBLOG1(2008年10月まで)

スタジオ4設計のHPに戻る

Recent Entries
Links
Search
Feeds

Return to page top