Home > ゴブスタンと泥火山へ

ゴブスタンと泥火山へ

  • Posted by: 130
  • 2019年9月21日 23:22

DSC_0091.JPG


きょうはグループツアーを予約して、石器時代の遺跡群があるゴブスタンに行ってきました。
11時出発と聞いていたのですが、どういうわけかみんな揃っているのに30分も遅れて出発。
バクーを出るとすぐに草木のない広大な乾いた原野になりました。この景色、テレビで見たシルクロードです。
その遺跡はバクーから60キロほどのところの荒涼とした原野にポツンと盛り上がった岩山にありました。
石器時代はここまで海があり、サバンナ的気候で緑も多くあり、野生動物も生息し、魚もとれたそう。
当時の人たちがその岩に狩猟の様子など当時の生活が描かれています。
古代遺跡は正直、それほど興味は沸きませんでしたが、、、まあ、世界遺産だということだったので、、、。

DSC_0097.JPG

DSC_0108.JPG


その帰り道、バスの運転手からタクシーに乗り換えろとの指示。次に見に行く泥火山はバスが入れないよう。
その泥火山までの道が荒れていてすごかったです。
そんな道をドライバーは1300ccの旧ソビエト時代のポンコツ車でバンバン飛ばしていきます。
悪路を100キロ近くのスピードで走行は、さながら「パリ~ダカールラリー」のようで、
いままで感じたことのなかった恐怖をいだくシーンもたびたびでした。

DSC_0113.JPG

DSC_0109.JPG

10キロほどで着いた泥火山、これも地味でいまいちだったかなぁ~、、、。
まあ、パリ~~ダカールラリーっぽいのを体験できたのでよしとします。

改めて感じたのは、バクーを一歩でると、そこは荒涼とした乾いた砂漠のような原野。
延々と道路を走っていると、たまに塀で囲まれた日干し煉瓦の古い集落が現れるという、
これまたテレビで見たシルクロードの世界がありました。
市街地は大きく発展しているのですが、全国土的にはまだまだな感じ、、、。
急激に発展した国なので、まだまだその格差がある国なのでしょうねぇ~。

EDIT

Comments:0

Comment Form

Home > ゴブスタンと泥火山へ

Navi

いさおのBLOG1(2008年10月まで)

スタジオ4設計のHPに戻る

Recent Entries
Links
Search
Feeds

Return to page top