Home > Archives > 2019年6月 Archive

2019年6月 Archive

すごい!86歳

  • Posted by: 130
  • 2019年6月30日 13:22

201906291.jpg

昨日の夕方のテレビ番組で、なんと86歳でトライアスロンに挑戦している稲田弘さんが紹介されていて驚きました。
その稲田さんの日々のトレーニングや食事などの日常が紹介されていたのです。
トライアスロンとなると、ただ走るだけではなく、そのトレーニングにはスイムにバイクも加わります。
ランだけでも月に100キロ近く走っているよう、、、。
今月はなかなか走る機会がなく、たった70キロという自分が恥ずかしくなりました。
86歳ということはボクよりも20歳先輩になります。

そういえば最近の大会は70歳以上の参加ができない大会が多くなってきたようですが、
稲田さんはトライアスロンでの最高齢者の記録を持っているそうです。

ちゃんと自分の体調を管理しながら計画的にトレーニングをして、記録をつけておくことの大切さはもとより、
トレーニング同様に重要なのが睡眠と食事のよう。
睡眠は必ず8時間は取ること。これは同感でボクも実行しています。
そして食事は朝晩は献立をしっかりと考えて自分で料理しているようです。
ひとり暮らしで自炊というのはボクも同じなのですが、
ちゃんと栄養価を考えて料理をしているというのが大きな違いのようでした。
これからはもう少し栄養価を考えた食事をと思った次第です。
そしてボクもあと20年後、あんなふうに走っていたいなぁ~、、、、。


201906292.jpg

EDIT

手間がかかる、、、これも仕事?!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月29日 13:19

20190629.JPG

現在進めている案件のひとつに、渋谷区西原にあるマンションの増築計画があります。
既存の20数世帯のマンションに、新たに5世帯の住戸を増築するというもの。
その際、建築確認申請が必要となってくるのですが、既存建物がどうやら工事完了検査を受けていないことが判りました。
そこで、行政に相談に行ったところ、民間の確認審査機関で既存建物の適合判定の証明をもらってくるようにとのこと。
機会を改めて民間審査機関に行って聞いてみると、細かいことは行政に行って聞いてきてくださいとのことで、
再度行政に行ってみると、行政では検査済みのない建物の増築の確認申請は受け付けていないので、
既存建物の適合判定から確認申請まで、民間でお願いしますとのことでした。
その際、必要となる手続きは東京建築士事務所協会から出ている「建築構造設計指針」という本にしたがって欲しいとのこと。
さっそくその本をネットで注文し、きのう届きました。
分厚い本で、定価がなんと11880円とバカ高。今回、手続きに必要な部分はこの本の10ページほど。
まあ、これがないと先に進まないので仕方ないといえば仕方ないのですがぁ、、、。

既存建物の検査を受けていなかったのは、当時のその建物の設計者、施工者、そしてクライアントの責任です。
それが、今になってこちらに降りかかってくるとはぁ、、、。
まぁ~困ってしまっているクライアントのためにも、通常の仕事よりも手間はかなりかかるのですが、頑張ります。

EDIT

きょうは青鉛筆で

  • Posted by: 130
  • 2019年6月28日 10:40

20190628.JPG

今週は連日、現場やら、役所やら、打ち合せやらと出掛ける用事があり、
事務所でじっくり考える作業?が延び延びになていました。
きょうは久しぶりに終日事務所にいることができたので、一部修正しなければならなくなったN計画のエスキス作業となりました。
この気持ちを集中して進めるエスキス作業は結構好きな作業です。

その作業を始めるにあたって、いつもBGMとして流れているJーWAVEを中断し、
ユーチューブの「作業用クラッシク」の中から気持ちが集中できそうなものをBGMとして選びます。
そしてトレーシングペーパーを用意し、エスキスはBの濃いホルダーもしくはシャーペンで行い、
部分的に赤の色鉛筆で色を加えて見やすくします。
きょうは、その図面に新たな要求のエスキスをしなければならなかったので、青の色鉛筆の登場となりました。
久々の青鉛筆でのエスキス、これも気分が変わりなかなか良いものです。
そしてこのエスキスをもとに手書きで清書していきます。
なんとか新たな要求をクリアできました。

EDIT

Nさんの退職祝いの会

  • Posted by: 130
  • 2019年6月27日 11:35

201906261.jpg

昨晩はTG社Nさんの退職祝いの会がありました。
Nさんはこの6月で63歳とのこと。
まだまだそのパワフルさは昔と変わらないのですが、役員さんの定年は63歳が決まりのよう。
引き続き、顧問という形で残るとのことで、とりあえず一安心です。
それにしてもNさんにはボクの設計の仕事において、いままでたくさんの出会いを作っていただき感謝しかありません。
我が事務所の歴史を語るうえで、Nさんなしでは語れないといっても過言ではないくらいです。

今日の会のメンツはNさんに加えて、みっちゃん夫妻、BBS夫妻、そしてTG社のIさん。
このメンツでの会合は何年ぶりかと思えるほどひさしぶりです。
酒が入ると、みなさんの声がどんどん大きくなり、いつもどおり、いやそれ以上に盛り上がってしまいました。
ボクは、みっちゃん夫妻と飲むのも昨年の10月以来なので8ヶ月ぶりということかなぁ?!
いつもはFBのメッセージでちょくちょく連絡はとっていたので、それほど久しぶりと感じないのが不思議です。
こんど、姉妹都市であるセルビアのベオグラードに行くことになったとのこと。
セルビア、スロベニア、クロアチアあたりもいつかは行ってみたい国々です。

隣のテーブルの地元病院看護師さんグループの盛り上がりとともに、こちらのグループも一緒に盛り上がり、
あっという間に9時半のお開きの時間になってしまいました。
帰りはBBSのHさんのクルマで送っていただき帰宅。
いやぁ~昨晩は盛り上がりすぎて、久しぶりに飲みすぎたァ~っていう感じでした。

EDIT

みなさん、あまり請けたくないのねぇ~、、、。

  • Posted by: 130
  • 2019年6月26日 10:33

20190626.JPG

きょうは朝イチで新橋にある民間の確認審査機関BV社へ。
建築完了検査を受けていない既存建物の適合性の審査はかなり面倒なようで、
民間審査機関でもあまりやりたくないといった印象、、、。
BV社の担当の方より、まずは行政の方で相談をしてきてほしいとのことだったので
さっそくその足で渋谷区役所建築課へ行ってみました。
すると、行政側は、完了検査済みを取得していない建物の増築申請は渋谷区ではいっさい受け付けていないとのこと。
民間の確認審査機関で適合性の証明と建築確認申請手続きを進めてほしとのことでした。
なんかどちらも、そんな面倒な物件の審査はやりたくないっていう感じです。

こういう完了検査を受けていない建物の増築って、結構ありそうな気がするのですが、、、手続きがかなり大変です。
きっと、万が一の時の責任を取りたくないっていうことなのでしょうねぇ~。
けっきょく、民間の審査機関にお願いすることになるのですが、そこそこの手間と費用がかかってしまいそうです。
まあ、仕方ないことなのでしょうが、クライアントが少々気の毒です。

そのあとは西麻布で進行中のA HOUSEの改修現場の確認へ。
雨の影響などもあり、足場解体が来週になりそう。
エアコンも来月下旬になるとのことなので、検査は7月末になるとのこと。
ということで、7月に希望されていたIさんの建物見学は8月になりそうです。

それにしても、きょうは夏のような日差しの1日で外回りでは汗だくになりました。

EDIT

憧れる、徒歩の旅

  • Posted by: 130
  • 2019年6月25日 10:29

以前、大町で出会ったカフェオーナーのTさんが今月20日からドイツで徒歩の旅を再開したようで、
日々のFBでの投稿を楽しみにしています。
Tさんは数年前にはポルトガルのロカ岬からスイスのジュネーブまで、
90日間をかけて徒歩で旅をしたという強者です。
いずれはスイスから北欧を目指して徒歩の旅を再開したいと言っていたのですが、今回はドイツミュンヘンあたりから歩き始めた模様です。
基本的には野宿で、時々ホテルに泊まるという旅は、けっして楽な旅ではないのでしょうが、否応なしに地元の人々とのふれあいが生まれるよう。
その辺が徒歩の旅の醍醐味なのでしょう。

島国である日本生まれのボクにはなかった感覚なのですが、中国に行くたびに感じたのは、
この道をずーっと西に走っていけば(歩いていけば、、、)ヨーロッパに通じているということ。
昔の人は自分の足で歩いていったのだなぁ~、、、とその当時に思いを巡らしてしまうのです。
そう考えると、徒歩の旅がもっとも理想的な旅のようにおもうのです。
時間とお金、そして自分の環境が許せば是非やってみたい旅ですが、やっぱりボクには無理かなぁ~、、、。
Tさんの徒歩の旅レポートを見ながら、その徒歩の旅の雰囲気だけでも味あわせていただけたらと思うきょうこのごろです。


20190625.jpgTさんのFBから拝借したドイツの写真です

EDIT

一年点検など

  • Posted by: 130
  • 2019年6月24日 08:14

きょうは午後一番で、昨年6月に竣工したAM幼稚園へ行き、1年経過した建物の状況、使われ方などの確認をしてきました。
園は先週末にあった参観日の代休日ということで、保育スペース以外には園児の姿がなかったのがちょっと残念でしたがぁ、、、。
点検では、とくに大きな問題は無かったのですが、設計の段階では気付かなかった改善すべき点など、
今後の幼稚園の設計にフィードバックすべきことがいくつかありました。
園庭はキレイに整備され、とくにフィールドアスレチック的スペースにはツリーハウスや水路、池、
小屋などが出来ていてその充実ぶりには目を見張るばかりでした。
園ではスタッフも10人ほど増えて、ますます充実している様子、設計者としてもたいへん嬉しく思いました。

P1170818.JPG


夕方からはM・Eでの新規プロジェ口準備室のメンバーとの打ち合わせへ。
今回で3回目の会合。徐々に内容が煮詰まってきています。

会合のあとは近くの中華料理屋さんに移動して準備室メンバーの方々との懇親会がありました。
これから竣工まで3年近くかかる、まとまった規模の計画です。
準備室スタッフの方々と力を合わせて頑張っていきたいと思います。


201906241.JPG

EDIT

いつの間にか満開!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月23日 16:19

201906231.jpg


きょうは1日中、梅雨らしいどんよりとした天気。
時折小雨が降りましたが、その合間をぬって、久しぶりに長めのジョギングをしてきました。
2週間ぶりでしょうか、、、カラダが鈍りきっているのを感じながら、、、。
最近、つくづく思うのは、しっかりと定期的に走り続けているとカラダ(筋肉)はそこそこ快調なのですが、
1週間以上走るのをやめていると、急激に筋力が低下しているように感じます。
歳を重ねると、どんどん筋力がつきにくくなり、そしてちょっとサボっていると筋力が落ちやすくなっているようにおもいます。
歳を重ねるごとに「継続は力なり!」を痛感します。

いつものジョグコースにあるソバ畑はいつの間にか白い花を咲かせていて畑一面が真っ白。
ほんとうにソバは成長が早いんですねぇ~、、、。
同様に我が家の庭の雑草もこの時期は成長の早さに驚かされます。
力強く成長する同じ植物なのに、ソバは美しくそして頼もしく感じ、かたや雑草はがっかりさせられる、、、。
なんか人間は身勝手だなぁ~とも思いました(笑)

EDIT

コーカサス地方への旅

  • Posted by: 130
  • 2019年6月22日 15:29

20190621.JPG

昨年の夏、ベラルーシ、リトアニア、エストニアへの旅で、ひとり旅の味をしめてしまい、
今年の夏にもどこかへ行きたいと、春先からいろいろと思いを巡らしていたところ。
そんな中で、いまもっとも行きたいと思ったのがコーカサス地方の国々。

昨年夏に行ったベラルーシはロシア(アジア大陸)とヨーロッパとの境目の国で、それはとても興味深く、有意義な旅でした。
そしてこんどは、アジアとヨーロッパ、そして中東との境目であるコーカサス地方の国々を見てみたくなったのです。
そのコーカサス地方とはアゼルバイジャン、ジョージア、アルメニア。

4月ころから、ほぼ毎日、エアチケットサイトでチケット代をチェックしていたのですが、
3ヶ月前を切ると、そろそろ値上がりしてくるということがわかり、昨日今日でエアチケットとホテルをネットで予約をしたというわけです。
日本からアゼルバイジャンのバクー、ジョージアのトビリシから日本への格安チケットは日本の旅行代理店から購入できるのですが、
出先での国と国の移動のエアチケットは海外旅行代理店サイトからの購入になるのでけっこう気を使います。
エアチケットに続いてホテルズドットコムでなんとか、ホテルも予約完了。
今回の旅は9月です。
見知らぬ国のひとり旅、ちょっぴり不安も伴いますが、そこがひとり旅の醍醐味でもあります。いまからとても楽しみです。


EDIT

表彰状が届きました。

  • Posted by: 130
  • 2019年6月21日 15:27

20190622.JPG

我が事務所が昨年、設計監理をした「足立みどり幼稚園」が、埼玉建築文化賞の教育福祉部門で優秀賞をいただき、
その表彰状がきょう届きました。
なんと、送られてきた荷物には紙筒が3本入っていて、開けてみると、設計者、クライアント、
そして施工者宛の3枚の賞状が入っていました。
ちょうど、幼稚園には来週、1年点検で行く事になっていたので、グッドタイミングです。

そういえば昨年のいまごろ、この建物が完成して完成見学会をしたころ。
基本計画をスタートしたのが2014年10月だったので、計画から竣工まで3年8ヶ月かかったことになります。
このように、まとまった規模の案件は数年単位で進んで行くので、いろいろと考える時間、関わる時間も長くなるため、
必然的に思いいれも深く、大きくなります。

例えれば、住宅規模の計画は短距離走で、大型物件は長距離走に似ています。
どちらの設計も、やりがいのある仕事に違いはないのですが、短距離走は瞬発力が、
長距離走は持久力が必要とされるように感じます。
最近の我が事務所は、どちらかといううと、精神的な持久力を必要とされる長距離走的な設計の仕事が多いよう、、、。
もともとボクは長距離好き、持ち前の持久力で頑張りたいとおもいます!(笑)


EDIT

打ち合わせ帰りに悪友?と

  • Posted by: 130
  • 2019年6月20日 08:32

20190620.JPG

今日の午後は1ヶ月ぶりに曙橋にある出版社で、本の原稿打ち合わせ。
3人の共著で進めているこの本の原稿はもうすでに2年越しになりますが、まだ終わりません。
編集者Oさんの都合?で、1~2ヶ月に1回の打ち合わせは、時間が経つと内容を忘れてしまうので
効率的には思えないようなぁ、、、。
きょうも宿題を持ち帰り、次回打ち合わせは1ヶ月後。
忘れないうちに、早めに片付けておこうと思います。

打ち合わせのあとは、中学、高校の親友(悪友でもある)Ki君とMi君と池袋の居酒屋で久々の飲み会でした。
中学時代の悪友同志は、おバカな話で盛り上がり、半世紀経過したいまでも会話は当時のまんまです。
最近の飲み会は5時半集合で9時解散と健康的!?

Ki君はギターと歌で音楽を楽しみ、Mi君はゴルフでシニアライフを楽しんでいるよう。
う~ん、ボクはとううと、ジョギングにクルマに、ひとり旅ってところかなぁ~、、、。
これからもお互いに健康に気をつけて、人生を楽しんでいけたらと思いました。

EDIT

都内料金!?

  • Posted by: 130
  • 2019年6月19日 18:05

きょうは渋谷区西原の現地までFと敷地レベル測量に。
昨日、すでに測量事務所に敷地の測量をお願いしてあるのですが、設計や諸手続きを急ぐため、
手持ちのレベル測定器を持参し、独自で先行して測りに行ったというわけです。

その敷地周辺には、いくつかのコインパーキングがあるのですが、ほとんどが満車状態。
きょうは運良く、現地近くのパーキングが空いていてラッキーでした。

36年前に竣工した既存建物の確認申請図書があるのですが、その内容を見ると、
かなりいい加減な内容だったので、新たに測り直しました。
いや~36年前は建築確認申請もおおらか(いい加減)だったんですねぇ~、、、
いまでは考えられません。

途中、Kiさんも合流し、近くのおしゃれなカフェでランチをしながら打ち合わせなど。
打ち合わせを終え、3時間ほどしてパーキングを精算したら、1600円。
そういえば先週の月曜日、川越のコインパーキングは1日24時間で500円だったなぁ~
当たり前ですが、やっぱり都内料金ですね!


20190619.JPG

EDIT

また?森の中駐車場?!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月18日 16:34

20190618.JPG

きょうは梅雨真っ只中というのに夏のような日差し。
こんな日は大学への4Cでの往復がとても楽しく幸せな時間になります。
できればトップを外していきたいところですが、行き先は大学駐車場ということで、ハイテンションは抑えて抑えて、、、。

南駐車場へ着いてみてみると、きょうも満車状態。
教務課へよって、ひと山越した北駐車場の入場カードをもらい、くねくね山道をのぼり森の中の北駐車場へ。
この駐車場、山を切り開いて、砂利を敷いただけで止めるブースも曖昧。
片側はすでにいっぱいだったので、反対側の木の下へ駐車しました。
この場所はきっと雨の日には水溜り、新緑の時期には樹液でボディが汚れちゃうんだろうなぁ~と悲しい気持にさせられます。
出入り口も段差になっていて、4Cではフロントがギリギリ、、、。
改善を教務課に言いたいところですが、「そんな低いクルマで来るのが悪いんじゃないですかぁ~」
と言われそうでぇ~、、、言えません。(笑)

きょうの授業は来週の中間提出に向けてのエスキスチェック。
そんな中、学生のTさんに出身地を聞いたら、なんと、ふじみ野市とのこと。
詳しく住所を聞いたら、ボクの設計したJunngle Jym2250の近くでお互いにびっくり!。
そのうえ、Tさんの家は数年前にボクの友人が社長をしているO建設で建てたとのことでした。
いやぁ~世の中、狭~い!ですねぇ~。

EDIT

新宿で打ち合わせ

  • Posted by: 130
  • 2019年6月17日 18:25

20190617.jpg

きょうの午後は打ち合わで新宿京王プラザへ。
新宿西口地下道は2月のK大学の建築設計会議以来でしょうか、、、。
きょうはそのK大学前を通過し、京王プラザホテルのカフェ樹林へ。

これから設計がスタートする集合住宅のクライアントのKuさんをKiさんからご紹介いただきました。
KiさんとKuさんは学生時代からのお付き合いだそうで、そのきっかけは大家さんの娘さんと、
そのマンション住人の学生という関係だったそうです。

いままでいろいろな仕事の依頼され方を経験していますが、紹介者がクライアント以上に設計に対する要望を
バンバンいってくるケースは初めてです。
一瞬どちらがクライアントかわからなくなるやり取りもしばしば、、、。(笑)
それほどKiさんはクライアントのKuさんに信頼されているということなのでしょうねぇ~。

今回の集合住宅増築設計は、既存建物の適合証明なども取らなければならないので、
かなりハードな仕事になりそうですが、30年ちかい長い付き合いのKiさんからのご紹介です。
前向きに頑張りたいと思います。

EDIT

休日の仕事もまた良し

  • Posted by: 130
  • 2019年6月16日 15:08

昨日、今日は事務所で基本設計を急いでいる案件の設計作業でした。
そういえばこのところ土日返上で仕事というのは、ほんとひさしぶりです。
しかし、考えてみると基本設計のエスキス(構想)を練るには静かな土日のほうが、精神を集中できるので向いているのかもしれません。
そのかいあって、なんとか一案を作成することができました。

最近、土日は、事前から予定に入っている打ち合わせ以外の仕事は必ず休むという方針でいるのですが、
たまには土日、ひとり静かな事務所での仕事もなかなか良いものです。

かつては土日も普通に設計作業をしていた時期もあったのですが、、、歳をとったということなのでしょうか?!
まだまだ体力的には問題ないとおもうのですが、気持ち的に土日はプライベートな時間として自由に楽しみたいと思うようになりました。
そう正直、健康寿命の続いているうちに好きなこと、やりたいことをやっておかなくてはということなのですねぇ~。(笑)

昨年の5月に購入し、鉢植えにしたレモンユーカリがどんどん成長しています。
買ったときは20センチ足らずだったのですが、いまは1メートルを越し、
階段周りに良い香りをふりまいてくれています。
癒されるぅ~。

20190616.JPG
EDIT

この評議員会で退任

  • Posted by: 130
  • 2019年6月15日 12:29

20190614.JPG

昨晩は評議員を仰せつかっている社会福祉法人S会の評議員会があり出席してきました。
今回のメインの議題は事業報告と決算報告、次期役員選任など。

そして法人創設以来25年間、理事、評議員をさせていただいてきたボクが今期いっぱいで退任することになり、
新しい評議員の選任がありました。
退任の理由は法人が新たに計画している新規プロジェクトの設計を担当する予定のため、
事前に退任届けを提出させていただいたというわけです。

25年余の役を退任させていただくということで、N理事長からは記念品まで頂戴し感謝です。
いままでは法人の理事、評議員として協力させてもらってきましたが、これからは本業の建築設計で、
いままでとは問題にならないくらい法人のお役に立てることを確信しています。(笑)


EDIT

外来で

  • Posted by: 130
  • 2019年6月14日 12:27

201906131.JPG


きのうの特定健診でピロリ菌の検査をしたら陽生ということだったので、
さっそくきょうの午前中の予約をお願いし、外来で診察をしてもらってきました。
10時半の予約だったので15分ほど早めに行ったのですが、なかなか呼ばれません。
けっきょく12時近くにやっとボクの診察の番。
総合病院はどこも混んでいるんですねぇ~、、、。

さっそくカルテをみながら、ピロリ菌の除菌の薬の説明をしてもらいました。
1週間飲み続け、再度検査をして除菌が出来たかどうかを確認するとのこと。
その検査の日程がなぜか8月1日。そしてその結果の診断が9日とのこと。
なんでそんなに先なのぉ~っいぇいう感じ。
まあ、緊急性はないので仕方ないのかもですがぁ、、、。

それにしても病院が混んでいました。
そしてほとんどが高齢者。(自分も入ってました、、、)
あらためて、元気に毎日を過ごせることに感謝です。

EDIT

ピロリ菌?!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月13日 12:12

20190613.JPG

きょうは朝一番でI総合病院へ健診に行ってきました。
2年前までは法人会の主催の健診を受けていたのですが、昨年から市の特定健診を受けることにしました。
これが内容は法人会のそれとほとんど内容が変わらずお安い、、、。
そして2年ごとに生まれた年の奇数、偶数で交互に胃の内視鏡検査が1500円で受けられるのです。
今年は奇数年生まれということで該当したので胃の内視鏡検査も申込みました。

受付を済ませ、まずは採血、採尿、次に心電図など、胸部X線撮影、そして胃の内視鏡でした。
胃の内視鏡はいつやったか覚えていないくらい久しぶりです。
申し込む時に、鼻から、口から、どちらでと聞かれたので、どちらが人気ですか?と聞いたところ口からが多いとのことだったので、口からを選択。
さっそく口からチューブを入れて検査をしてもらいましたが、いやあ~やっぱり苦しかったなぁ~、、、。
その内視鏡検査で、胃壁がただれ気味といわれ、ピロリ菌の検査もしてもらったところ陽性とのこと。
さっそく明日外来を予約し、診察をしてもらうことになりました。
どうやら1週間くらい薬を飲んで経過を見るとのこと。
まあ、とりあえず悪いものが出来ていなくてよかったです。
そういえばたしかに、この数週間、ちょっと食べ過ぎると胸焼けがしていたなぁ~、、、。
しばらくは暴飲暴食、気をつけたいと思います。

EDIT

事前相談&現地調査

  • Posted by: 130
  • 2019年6月12日 18:58

きょうは午後イチでFと一緒に渋谷区役所へ事前相談へ。
渋谷区役所はいつの間にかキレイに建て変わっていてびっくり!
思い返してみると、渋谷区ではいくつかの店舗設計の経験はありますが、建築はなかったなぁ~、、、。
ということで渋谷区役所建築課は、何年ぶり?いや何十年ぶりっていう感じです。

打ち合わせの前に、玄関で待ち合わせたKさんと1階のカフェ&レストランで打ち合わせ。
そのあと、関係部課をはしごしてきました。
中高層の建物での共同住宅となると、どこも地域でも事前の手続きや届出がたくさんあります。

事前相談のあとはKさんとタクシーで西原の現場へ。
現場では一足先に既存棟のリノベーション工事が進んでいました。
どうやら今回計画している増築部分も設計を急がなくてはならないスケジュールのよう。
なかなかタイトなスケジュールにシビレました。(苦笑)

せっかくお声かけいただいた案件、出来るだけ頑張ってみたいと思います。


P1170696.JPG

EDIT

子牛?が轢かれてた!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月11日 09:06

きょうの午前中はTG社で設備設計事務所のスタッフに来ていただき、設備に関しての詳細な打ち合わせがありました。
内容が多岐にわたったため10時から始まった打ち合わせは、終了時刻が12時をまわってしまいました。
ボクは午後は八王子キャンパスで授業があったため、一旦事務所に戻ってから急いで関越道と圏央道で八王子へ。
途中、道路は空いていたのですが、狭山IC手前で道路公団の人が路肩で黄色い旗を振っていて、
何かと思ったら、なんと鹿のような、子牛のような大きな動物が道路の真ん中に横たわっています。
大量に血を流れていて、もう息はなさそう。
場所的に鹿というのは考えにくいので、おそらく子牛だと思われます。
それにしてもなぜ高速道路に子牛が、、、、。
あれだけの物体に衝突したクルマもきっと大きなダメージを負ったことでしょう。
そしてその大きな亡骸を片付ける道路公団職員の方々も命がけです。

授業にはなんとかほんの数分遅れでセーフ。
きょうは2回目のエスキースチェック。
保育園はなかなか難しそうです。
そんななかで、何人かの面白いエスキスをしてきた学生がいました。
面白い考えを聞くと、こちらも楽しくなってきます。
お互いに、そんな関係で授業が進められるのが理想なのですがぁ、、、、。


20190611.JPG佐藤君のエスキス模型

EDIT

梅雨本番

  • Posted by: 130
  • 2019年6月10日 17:57

20190610.JPG

きょうは1日中雨。
いよいよ梅雨に入ったなぁ~と感じます。
そんな雨の強く降る中、午後は川越、末広町へ打ち合わせに行ってきました。
そういえば日曜日の昼のテレビ番組「噂の東京マガジン」で川越の旧市街が不道徳な観光客で困っているとのこと。
たしかに最近の川越はたくさんの観光客でにぎわっているよう。
観光地は観光客が増えれば増えるほど悩みも増えるということなのでしょう、、、。
とくにその観光地が市街地の場合、そこで生活をしている住民にとっては深刻な問題なのでしょうねぇ。

打ち合わせを終え、帰りがけ川越唯一?のデパートであるMデパートへ。
ちょっと早いのですが、出かけついでにお中元の買い物です。
そのついでに夕方の惣菜売り場で夕飯のオカズも購入、、、もう主婦みたいです。(笑)

帰り道、雨の黄昏時をクルマを運転しながら、ハイファイセットのCDを聞いていたら、
やけにピッタリすぎるぅ、、、感傷的になってしまいました。
クルマでのこういう時間、結構好きです。

EDIT

よしとすっかあ~?!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 9日 16:56

201906092.JPG

きょうの天気予報は雨だったので、走る予定はありません。
今朝、起きてみると曇り空で走ろうと思えば走れたのでしょうが、
昨晩からもう走らないと決めていたので中止です。
こんなことだからダメなのはわかっているのですがぁ、、、。(笑)

ということで、久しぶりに朝イチで見たかった映画を近くのシネコンへ見に行くことにしました。
その映画は「コンフィデンスマン」
なぜこの映画かというと、大好きな女優、長澤まさみと竹内結子が出演しているから、、、。
どんどん歳を重ねてジジイになっても、好きな女優は好きなのです!
そして、このふたりがでている映画、ボクにとっては必見の映画なのですねぇ~。

キャスト目当てで見る映画って、期待していたのに、それほどでもなかったものと、
さほど期待しなかったのに、見たら意外によかったものというのがあります。
この映画は、その前者でした。
ストーリーはぶっ飛びすぎていてボクの好みではなかったかなぁ~。
そして恥ずかしながら、この映画のタイトル「コンフィデンスマン」って
「詐欺師」っていうのを初めて知りました。(苦笑)

EDIT

復活、塩野菜タンメン

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 8日 17:57

DSC_3559.JPG

きょうは10時前に家をでて、久しぶりに入間アウトレットパークへ。
我が家の駐車場からバックで出ようと川越街道にお尻を出したら、親切に止まってくれるBMWカブリオレが、、、。
なんと知り合いのNさんのクルマでした。
こんな偶然もあるんですねぇ~、、、。

アウトレットでのメインの用事はニューバランスでランニングソックスの購入です。
いろいろ履いてみましたが、サイズもフィット感、そして耐久性もこれが一番に思います。
せっかく来たので、いつもの3店舗をブラーリ!
アウトレットはその値引き率に惹かれます。
その上きょうは3点買うとプラス20%引きとくると、なにか買って帰らないわけには行かない感じに、、、。(笑)
けっきょく、定価の45%くらいで買い物ができて、満足、満足。

帰り道がちょうど昼時。
そういえば、幸楽苑でボクの大好物だった「塩野菜タンメン」が復活したというテレビCMをやっていたのを思い出し、
行ってみることにしました。
さっそく注文し、久々に復活「塩野菜タンメン」をいただきました。
う~ん、やっぱり美味しい!
それにしてもこのメニュー、なんで中止していたんだろう?!

201906091.JPG

EDIT

旅での建築情報を活用!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 7日 16:15

20190607.JPG

いよいよ関東地方も梅雨入りしたとのこと。
この先1ヶ月あまり、ジメジメうっとしい天気が悩ましいところ。

そんなきょうは一日中、事務所でTG社事務棟の外構のプラン作りでした。
オフィスビルの外構、とくにメインアプローチはその企業の顔になる部分。
門扉などの素材、植栽の種類、ライティングなどを考えながらデザインしていきます。

先月上越市にある上越水族館「うみがたり」に行ったとき、アプローチに採用されていた、
鉄網のカゴに大きな石を詰め込んだ石カゴを積んだ外構が、自然にマッチしていてとても印象的でした。
今回はこの石かご積みを採用しようと思っています。
この石かごは元々は土木材料なのですが、数年前から建築の外構にも使用されるようになりました。
そのもの単体がかなり大きいものなので、住宅規模の外構ではなかなか使用しきれないのですが、
今回のように敷地に余裕のあるオフィスビルなどにはもってこいのように思います。

ボクは、クルマでちょくちょく建築見学に歩き回っているのですが、ふとした時に参考になる材料や納まりに出会います。
今回の富山・上越方面の旅はいろいろな意味で元を取った気がしました。(笑)


201905272.JPG

EDIT

FCAとの経営統合ならず

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 6日 08:39

20190606.jpg



201906061.jpg

このところルノーとFCAの経営統合の話が取りざたされていたのですが、けっきょく不調に終わったよう。
FCAグループの車(アルファ・ロメオ)に乗る者の個人的な意見としては、不調で良かったと思います。

なぜそう思うのか、、、。
それはルノーとの統合が図られると、あくまでもイメージでの話ですが、日産との関係も強くなってしまうということ。
正直、ボクは今の日産は好きではありません。
そう、もっといえばカルロス ゴーンが大嫌いなのです。
そしてそのような人間を長きにおいて企業のトップとしていた企業だから、いまの日産が好きになれないのですね。

ボクのクルマ選びは、クルマのデザイン、性能だけではありません。
その企業の経営理念のようなものが重要に思うのです。
その点では、日本のディーラーのなかでクルマに対しての考え方が明確なのはホンダがダントツにおもいます。
その根底にはあの創業者、本田宗一郎の理念から、いまのホンダが成り立っている、そう、ホンダイズムなのです。
ということで、ボクはいままでも、これからも国産車はホンダ以外のクルマには乗りません。
そして、一日もはやく、かつての日産らしい日産になって欲しいものです。

EDIT

池江選手、応援してます!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 5日 13:42

今日の夕刊に、急性白血病で入院している池江江梨子選手が、さきごろ数日間自宅に戻って外泊したとの記事が載っていました。
徐々によくなっている様子、とても嬉しくおもいます。
トップアスリートとして活躍していた選手が、いきなり大病で入院生活を余儀なくされるというのは、どれほど辛い事か、、、。
ゆっくり、じっくり治療しながら、少しづつでも回復し、また水泳競技に復帰してもらえたらと思います。

ほんとうに病気というのは、いたって元気で普段病気とはまるで無縁の人にも、いきなりやってくるものです。
ボクもいまから25年前、急に脊髄腫瘍という病気を経験し、2ヶ月間の入院生活を余儀なくされたことがありました。
たかが腰痛とおもっていたところ、症状がひどくなり歩くこともできなくなってしまったのです。
検査の結果、病名が判明し、背骨(胸椎)の中に出来た腫瘍を手術で取ったのですが、
手術後10日間はベッドの上に寝返りも許されない状態でカラダを固定されていました。
手術はちょうど6月上旬、今ごろだったなあ~、、、。
寝たきりなので病室の窓の外の空しか見ることができず、ベッドから、流れていく雲をずーっと見ていた記憶があります。
手術は終えたものの、はたして元の状態に戻れるのか、、、不安でいっぱいだったはずですが、
普段考えないいろいろなことを考えられた、あとになって思えば、有意義な時間だったようにも思います。
きっと神様が、普段は考えもしない、いろいろなことを考える時間を時間を与えてくれているような気もしました。
そして大きな病気を経験して、精神的にも以前よりもちょっと強くなれたような気もします。
病気は、そのひとにとってマイナスのことだけではないのですね。
池江選手も元気になって、復帰してきてくれる時を楽しみにしています。

20190605.jpg
EDIT

ハイキングじゃないよ!

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 4日 18:56

20190604.JPG

きょうは2週間ぶりにK大学八王子キャンパスへ。

きょうもキャンパス南駐車場は満員御礼状態で、仕方なく犬目校舎へ行くと、
こちらはどういうわけか鍵が掛かっていて入れません。
ゲート前にクルマを駐車し、徒歩で大学総務課に行って聞いてみたところ、6月1日から犬目校舎の駐車場を閉鎖したとのこと。
なぬっ~、、、聞いてないっす~ていう感じ。

どうやら、キューポートではお知らせがあったようですが、非常勤講師はいちいちキューポートをみません。
そして「新しい駐車場はこちら!」と地図と1日利用カードを渡され、その地図をみてびっくり!「山のむこうじゃん!」

いったん犬目校舎前に停めたクルマに戻り、こんどはキャンパスの北側の新しい駐車場へ向かいました。
狭い道を一旦登った後に下り、約1キロ走るとありました、新しい駐車場。
その駐車場、出入口には段差があり、ボクのクルマはステアリングをおもいっきり切ってクルマを斜めの状態にして、
ゆ~くり、ゆ~くり入らなければフロントを擦ってしまいそうです。
しかも駐車場内は雑な砂利敷きでけっこう埃っぽい感じ。雨の日が思いやられます。

なんとかクルマを駐車し、いそいで教室へ向かったのですが、その道を見てまたまたびっくり!!!
山の中、段々の道でまるでハイキングコースのよう。
おそらく高低差50m以上の山道を登ったでしょうか、やっと野球場のある平地に到着。
そこからこんどはまた高低差30m位を階段で下り、やっと建築の設計準備室にたどり着きました。
着いた時はもう汗だく!!!
まあよい運動にはなるのですが、これからの時期、暑さと雨が心配です。
そしてきっとクルマも汚れちゃうなぁ~、、、あ~テンション下がるぅ~。

EDIT

平日なのに、、、。

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 3日 18:19

20190603.JPG

きょうの午後は川越まで打ち合わせに。
まずは民間確認審査機関のUDIへ2件の事前相談へ。
そのうちの1件はとくに問題なくいけそうなのですが、もうひとつの集合住宅の増築に関しては、
既存部分が竣工時に検査を受けていない建物なので、先々の手続きがちょっと大変そうです。
このような案件は民間では受け付けてもらえないようで、区役所扱いになるそう、、、。

今進んでいるTG社の事務棟も敷地内に検査を受けていない既存建物がたくさんあり、
その確認手続きや整理に大変でした。

その足で、蔵造りの街並み近くのお宅へお邪魔して打ち合わせをし、
帰りは久しぶりに蔵造りの街並みをクルマで通ってきました。
このあたりは平日にも関わらず、観光客でいっぱい。
歩道からは英語や中国語も聞こえてきました。
小江戸川越は、最近は国際的な観光地になってきているんですねぇ~、、、。

EDIT

地味に咲いてたぁ~

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 2日 11:21

20190601.JPG

きょうは1週間ぶりにジョギングをしました。
久しぶりに庭に出てみると、ゴールデンウイーク中に草取りをしたのですが、もう雑草だらけ、、、。
そんななか、ふと銀杏の根元にある紫陽花をみると地味に紫色の花が咲いていました。
毎年、少し遅れて咲く我が家の紫陽花です。
花びらをめいっぱい付けて咲いている紫陽花もキレイですが、
こんな庭の片隅に咲く地味な紫陽花もけっこう好き。

いま、一緒に階段の本を書いているK大学建築学部の助教のOさんは
2年前くらいからジョギングを始めたと言っていたのですが、昨日のFBによると、5月は200キロ以上走ったとのこと。
いつのまにそんなに鍛えていたのぉ~、、、。

ボクは、月200キロ走ったのは3~4年前のフルマラソン出場前くらいしかなかったなぁ~、、、。
最近のボクは月に120~130キロくらい。
Oさんは40歳代後半?!でボクとは20歳ほど若いのですが、そのパワー、なんか刺激になります。
今月からは、せめて月150キロくらいはキープしたいところです。

EDIT

撮りだめ視聴日

  • Posted by: 130
  • 2019年6月 1日 15:34

5月の週末は毎週なんだかんだ行事があり、録画した好きな番組を見られず、かなり溜まっていました。
そこで、きょうは午前中から撮りためた番組をゆっくり視聴です。
その番組は「世界ふれあい街歩き」、そしてヒロシの「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」。
先月の「ふれあい街歩き」はスイス バーゼル、フィリピン ビガン、そしてスペインのアリカンテ。
そして先週のヒロシの番組は香港の郊外の街にトルコのイズミット。

どの番組もスマホでグーグルの地図を見ながら一緒にその街を歩きます。
ほぼ、一緒に街を歩いている感覚が味わえるのです?!
かなり安上がりな旅。(笑)
そして、地図を見ながらのひとり旅の感覚のトレーニングにもなります。

スイス バーゼルは学生の時に行ったことがある街ですが、もうほとんど記憶にありません。
その他の番組で紹介された街は、名前も知らなかった街だったので、とても興味深く街歩きができました。
世界にはまだまだ知らない街がいっぱいあるんですねぇ~、、、。
そんな知らない街に行ってみたいです!


20190602.JPG

EDIT

Index of all entries

Home > Archives > 2019年6月 Archive

Calendar
« 2019 6 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Navi

いさおのBLOG1(2008年10月まで)

スタジオ4設計のHPに戻る

Recent Entries
Recent Comments
Links
Search
Feeds

Return to page top