Home > 足場がばれました。

足場がばれました。

  • Posted by: 130
  • 2011年6月16日 19:39

P1030668.JPG

きのう行った成城のcabanon 77のリフォーム現場は足場がばれて、外観がはっきり見えていました。北側の公園から眺めると、今までの建物とは待ったくちがった印象です。
この現場はこれから木製の外部階段たバルコニーの工事があるのでまだ1ヶ月以上かかりそうです。
心配していた震災の影響で遅れていたユニットバスの納期もなんとか今週末には搬入可能になったようでよかったです。

今回のリフォーム工事は通常の木造2階建て1住戸住宅を1階と2階に分けた2世帯住宅とする工事。
内部階段はすでに撤去し、2階へは外部階段でアプローチすることになっているので、外部の階段が仕上がるまでは足場がばれると、ハシゴでの行き来になります。
105角の角材を積んで作る、外部階段、バルコニーの完成が楽しみです。


P1030681.JPG

きょう行ったN HOUSEも今週はじめには足場がばれていて、外観が良く見えるようになっていました。
ちょうど一緒になったクライアントのNさんと、南側バルコニーに付く雨どいの処理に関して打ち合わせ。
この部位は設計の段階から気になっていたところです。
納まり、材料、工費などを検討した結果、そこに相応しい方法を決定して進めてきたのですが、実際の現場で実際の納まりを見ると違和感を感じることも希にあります。
今回の件もそのような出来事。
現場でだからこそ考えられる、より良い発想というのもあるものです。

結局、建築設計というのは設計したら終わりではなく、むしろ現場が進み、完成するまで設計は修正し続けていかなければならないということ。
「最後まで(建物が完成するまで)考えることを止めないでくださいよ!」とは、アトリエ77、そしてCabanon 77のクライアントのIさんから20年以上前にいただいた貴重な教えです。
最後まで、設計を見直しながら、きめ細かな現場監理が重要ということなのですね。

EDIT

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.studio4.co.jp/MT/mt-tb.cgi/269
Listed below are links to weblogs that reference
足場がばれました。 from いさおのブログ2

Home > 足場がばれました。

Calendar
« 2011 6 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Navi

いさおのBLOG1(2008年10月まで)

スタジオ4設計のHPに戻る

Archives
Recent Entries
Links
Search
Feeds

Return to page top